事業案内


三洋商事の特徴安全管理体制

従業員を怪我や病気から守ります OHSAS18001

従業員が安心して働ける環境をつくることは企業にとっての最大の責務です。
すべての作業の中に潜んでいる危険因子を抑えるためのアイデアを皆で出し合い実行に移しています。廃棄物処理に関する知識をチェックするテストを毎月行っています。

また、ドライバーのマナー研修をはじめ事故を未然に防ぐ教育システムの構築にも力を入れています。
小グループによる勉強会などによって、日ごろから安全に対する意識を向上させるための活動も行っています。

  • 第二回知識テスト風景第二回知識テスト風景
  • ドライバー安全運転講習会ドライバー安全運転講習会

ISO14001・OHSAS18001 複合マネジメントシステム 認証取得

ISO14001・OHSAS18001 複合マネジメントシステム

基本理念
三洋商事株式会社は、以下の点を確実に実施することが社会的責務であり、経営上最も重要な課題と位置付けます。
1) 循環型社会の一翼を担うために産業廃棄物の破砕・分別技術の向上と、地球環境保全を推進するために「燃やさない、埋めない」リサイクルシステムに取り組み廃棄物の再資源化に努めます。
2) 働く人の健康と安全を守ることが、お客様の信頼を獲得する第一歩と位置付け、労働安全衛生の確保に努めます。
基本方針
1.環境保全活動の実施と環境負荷低減を図るとともに、業務の活動に伴って発生する労働災害のリスクを低減させるために環境と労働安全衛生  の複合マネジメントシステムを導入し、継続的改善、環境汚染及び負傷と疾病の予防に努めます。
2.環境目的・目標と労働安全衛生目標の設定を行い、定期的に見直しを行います。
  • ① リサイクル率の向上
  • ② 収集運搬における燃料の効率化
  • ③ 解体作業に使用する電力の効率化
  • ④ 収集運搬時における労災事故の防止
  • ⑤ 工場内での重機による労災事故の防止
  • ⑥ リサイクル処理作業時における労災事故の防止
  • ⑦ 職場の安全衛生の推進
3.環境関連法令及び労働安全衛生に関わる法規制・条例等及び当社が同意したその他の要求事項を順守いたします。
4.地域社会との協調を念頭に置き、職場・作業場の物品保管、作業機器などの整理整頓を推進いたします。
5.この方針を当社の為に働く全ての人に周知徹底するとともに全員が自覚を持って実践し、広く社外へ公開いたします。

複合マネジメントシステム 基本方針ダウンロード(PDF file)