三洋商事について


FINANCIAL RESULTS決算情報

直近2年間の貸借対照表・損益計算書を掲載しています。

貸借対照表

(単位:百万円)

  59期58期
 H28.10.31H27.10.31
資産の部
流動資産 2,5532,189
固定資産 1,4941,246
資産合計 4,0473,435
負債の部
流動負債 1,244755
固定負債 2,3482,289
負債合計 3,5923,044
純資産の部
資本金9090
利益剰余金 365301
純資産の部合計 455391
負債純資産合計 4,0473,435

損益計算書

(単位:百万円)

  59期58期
 H27.11.1~
H28.10.31
H27.3.1~
H27.10.31
売上高 3,8382,481
売上原価 2,7011,720
売上総利益 1,137761
販売費及び
一般管理費
972602
営業利益165159
営業外収益 92
営業外費用 3616
経常利益 138145
特別利益00
特別損失 30102
法人税等 4512
当期純利益 6331

業況

平成27年11月1日~平成28年10月31日の当社の業況を報告させていただきます。
前期は決算期変更により8ヶ月での決算報告となっています。

まずは8期連続で黒字を確保できました事を報告させていただきます。

売上高3,838百万円、売上原価2,701百万円、売上総利益1,137百万円となり、売上総利益率は30%(前期31%)となりました。
事業規模拡大による人員増加・人材育成・教育や福利厚生制度の充実化により人件費は増加しています。さらに、新規事業開設(リサイクルエイド)やそれに伴う宣伝広告等により販管費は増加していますが、継続的なコスト見直し等により、営業利益165百万円(前期比+6百万円、+4%)、経常利益138百万円(前期比▲7百万円、▲5%)となりました。
新砂RC閉鎖に伴う特別償却の為、特別損失30百万円発生していますが、最終的な当期純利益は63百万となりました。

平成29年10月期につきましても積極的な人材確保・登用、新規プロジェクトの立上げ等、会社が成長しながら継続的な黒字を確保できるよう、適切な施策、資本投入、設備投資を実施して参ります。