三洋商事について


FINANCIAL RESULTS決算情報

直近2年間の貸借対照表・損益計算書を掲載しています。

貸借対照表

(単位:百万円)

  63期 62期
  2020.10.31 2019.10.31
資産の部
流動資産 4,211 3,587
固定資産 1,711 1,413
資産合計 5,923 5,000
負債の部
流動負債 1,428 1,666
固定負債 4,061 3,068
負債合計 5,490 4,734
純資産の部
資本金90 90
利益剰余金 342 176
純資産の部合計 432 266
負債純資産合計 5,923 5,000

損益計算書

(単位:百万円)

  63期 62期
  2019.11.1~
2020.10.31
2018.11.1~
2019.10.31
売上高 3,908 4,553
売上原価 2,773 3,035
売上総利益 1,134 1,517
販売費及び
一般管理費
866 1,052
営業利益 268 465
営業外収益 73 20
営業外費用 50 46
経常利益 291 439
特別利益0 0
特別損失 11 416
法人税等 113 2
当期純利益 165 20

業況

前事業年度(2019年11月1日~2020年10月31日)の当社の業況を報告させていただきます。

まずは12期連続で黒字を確保できました事を報告させていただきます。

請負売上高(≒産廃関連売上)は前期比177百万円増(+10%)となりましたが、素材売上高が前期比811百万円減(▲29%)となり、総売上高は3,908百万円(前期比▲644万円、▲14%)となりました。

売上原価は2,773百万円(前期比▲261百万円、▲9%)、売上総利益は1,134百万円(前期比▲382百万円、▲25%)、売上総利益率は29%(前期33%)となりました。

コスト見直し等に積極的に取り組みましたので、販管費は前期比185百万円減(▲18%)となり、営業利益268百万円(前期比▲196百万円、▲42%)、経常利益291百万円(前期比▲147百万円、▲34%)となりました。

最終的な当期純利益は165百万円(前期比+145百万円、+722%)を確保しております。

2021年10月期につきましても、会社が成長しながら継続的な黒字を確保できるよう、適切な施策、資本投入、設備投資を実施して参ります。