事業案内


三洋商事の特徴三洋商事のマネジメントシステム

マネジメントシステムの認証取得

産業廃棄物の再資源化に取り組む企業として2003年に環境マネジメントシステム、ISO14001認証を取得しました。
また、個人情報保護法の施行により廃棄物に含まれる個人情報の漏洩防止が求められるようになったことを受け、2007年には情報セキュリティマネジメントシステム、ISO27001の認証も取得しました。どこよりも精度の高いリサイクルを実現させたい、そしてお取引先様からのニーズにいち早く応えたいという思いから、同業者の中でも先駆けて取り組んできました。

2009年には、労働安全衛生マネジメントシステムのOHSAS18001の認証を取得しました。社員が怪我なく健康に安心して働ける環境づくりは当社にとっての最優先事項であり、ひいてはお取引様からも、三洋商事なら安心して任せられる、と感じていただけるものと確信しております。

そして私たちはより確実な運用を目指し、すでに認証取得している環境マネジメントシステム、ISO14001と労働安全衛生マネジメントシステム、OHSAS18001の複合マネジメントシステムを2009年12月に認証取得致しました。

マネジメントシステムの運用は、絶え間ないPDCA(計画、実行、検証、改善)サイクルの繰り返しによって、社員が一丸となって常によりよい状態にしていく取り組みです。
今後も、環境、情報、安全だけにとらわれず、企業の価値をさらに高めていくためのマネジメントシステムの取得を目指していきます。